« 平成24年度 プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会について | トップページ | プロジェクト・ワイルド関東大会のご報告 »

2013年12月 9日 (月)

平成25年度 プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会について

プロジェクトワイルドに関係するイベント情報です


このイベント情報はブログサイトを利用しています。
宣伝広告やリンクサイトは一般財団法人公園財団及びプロジェクト・ワイルド事務局とは関係がありませんのでご注意ください。


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

      平成25年度 プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会について

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

◆プロジェクトWILD&WET+PLTの合同全国大会を高尾の森わくわくビレッジで開催いたしました!
今年度も、たくさんの指導者の方・一般の方、また、初めてご参加いただく方も多く、新たな
ネットワーク作りができた大会となりました。
来年度も、たくさんの方々とお会いできることを楽しみ致しております!


【実施日時】:平成25年12月7日(土)~ 12月8日(日)
【会場】:高尾の森わくわくビレッジ (東京都八王子市)
【主催】:(一財)公園財団  (公財)河川財団
【協力】:特定非営利活動法人ERIC国際理解教育センター


sunオプショナルプログラム「盛りだくさん!お役立ちアイスブレイク」 二宮 孝 氏
・全国大会最初のプログラム、二宮氏によるお役立ちアイスブレイクの様子です。
希望者のみのプログラムとなっておりましたが、午前中から多くの方にご参加いただきました!
アクティビティに役立つアイスブレイクを体験し、皆さまワイワイ楽しく参加されていました!

S

bell開会式
・平成25年度プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会がいよいよ始まります!
まずは、開会式の様子から。。。主催者挨拶です。

Swet_2

dramaオープニングプログラム…竹内 カツワンダー氏
・世界のカツワンダーこと、マジシャンの竹内カツワンダー氏によるオープニングプログラムです。
驚くようなマジックを、絶妙なトークを交えながらご披露いただき会場がとても盛り上がりました!
プログラムの後半には、イベントや講習会でも活かせる“参加者の注意を引くコツ”や“アイスブレイクでも使えるマジック”などを
お伝えいただきました!

S_2


cherry参加者プログラムcherry

one「緑のダム」…佐藤敬一氏
プロジェクトWETのアクティビティ「通りぬけます」を中心に、小学生を対象に行った授業を紹介したプログラムです。

S_3

two「クラフト体験~ものづくりから考えよう~」…二杉 寿志氏
各々が自由に、6つのステーションに用意されているクラフト体験を行うプログラムです。
体験を通して作品を持ち帰り、家庭での話題作りになるなど、体験を繰り返し行える内容です。

S_4


threeone「自然の中のわたし・わたしの中の自然」~自然を五感で探索しよう~…北野 真由美氏
自然を五感で探索しながら、それぞれが自然の中でつながりを感じる育んだ授業の体験報告です。

S_5

threetwo「幼稚園でのPLT体験発表」…奇二 正彦氏
幼稚園の年長さんを対象に行ったプログラムの事例報告です。

S_6
four「見えない世界」を「見える世界」に…岸本 勝義氏
教科書学習の後、もう一歩踏み込んだ発展学習として行った「海の生きもの」について、模擬授業として再現したプログラムの紹介です。

S_7

noteお楽しみ会&フリータイムnote
毎年恒例となりましたお楽しみ会!まずは、乾杯から。。。

S_8

five「割れたタマゴは元にはもどらない!」…井上 博夫氏
プロジェクトWETのアクティビティ「ハンプティ・ダンプティ」を使ったプログラムの紹介です。

Swet_3

six「協同学習の技法を用いたアクティビティの実践事例紹介」…玉川大学学生環境保全委員会
プロジェクト・ワイルドのアクティビティ「湿地を何かに例えると?」を用いて、小学生を対象に実施した事例報告と
協同学習の考え方と技法を応用した実践についての紹介です。

S_9
seven「森の健康診断」…Forest Nova☆
大学生を対象に、木と森林がもたらす生態系サービスを評価することを狙いとした、地域の森林調査・測量を行った際の事例報告です。

Sforestnova

eight「熊が出たぞ~!」…冨山 光太郎氏
“ヒグマ”についての正しい知識、また、人間との関わりについての多くの問題点についてスライドでの紹介やグループワークを通して学んでいくプログラムです。

S_11

club講演…安田 守氏
・ご自身で撮影された昆虫等の写真をベースに、様々な昆虫等の特徴や不思議についての紹介です。

S_12

tulip今大会を振り返ってtulip
・各プログラムの体験や振り返り、報告などでは、今後の3プログラムの在り方や方向性について様々なヒントや
アイデアを今年度もいただきました。
ご参加いただいた皆さま、ご協力、ご支援をいただきました皆さまありがとうございました。

今後もこのような大会を設けたいと思いますので、今回参加できなかった方、これから指導者を目指させる方、
ぜひ次回の全国大会にご参加下さいませ。

S_13

« 平成24年度 プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会について | トップページ | プロジェクト・ワイルド関東大会のご報告 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1454145/69954298

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年度 プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会について:

« 平成24年度 プロジェクトWILD&WET+PLT合同全国大会について | トップページ | プロジェクト・ワイルド関東大会のご報告 »